Nihilismus

SOKO NASHI NUMA

プエク出演者で最も世界的に「顔」を知られる存在になり得るソン・ミンソ

この記事をシェアする

『PRODUCE X 101』に出演した練習生は今、様々な場所で活動していますが、アイドルとは別の道で世界へ進出した練習生がいることは皆さんご存知でしょうか。

 

彼の名はソン・ミンソ(성민서)`。

第1回順位発表式で脱落してしまったので番組を観ていた方でも覚えている方は少ないかもしれませんが、事務所別評価のシーンで「世界に不細工なんていない」と発言していた、そう彼です。

 

ちなみに『WHERE YOU AT』組でした。モデルなのにセンター。身長190cmだと端かセンターか。

 


PRODUCE X 101 [단독/직캠] 일대일아이컨택ㅣ성민서 - 뉴이스트 W ♬WHERE YOU AT @그룹X배틀 190517 EP.3

 

彼はそもそもSF Modelsというモデル事務所(現在『M COUNTDOUN』でイ・デフィと共にMCを務めているハン・ヒョンミンもここ)の所属で、2018年10月に行われた「ソウルファッションウィーク 2019S/S」でランウェイデビューを飾っています。

 

プエク出演後はモデル業にカムバックし2019年10月に行われた「ソウルファッションウィーク 2020S/S」に出演(しかもトップを誇るブランド数)、そして海外でのファッションウィークに備えて渡欧していました。

 

一般的に「世界四大コレクション」と呼ばれるのはロンドン、ミラノ、パリ、ニューヨーク。ちなみに「パリコレ」のように「~コレクション」と呼ぶのは日本特有で、世界的には「~ファッションウィーク」と呼ばれています。

 

そんな世界四大コレクションのメンズがこの1月4日からロンドンにてスタート。1月10日からはミラノ、14日からはパリ、2月3日からはニューヨークと続いていきます。

 

ミンソくんは初日から「Edward Crutchley(エドワード・クラッチリー)」に出演。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Minseo Sung 성민서(@minseo3327)がシェアした投稿 -

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

WWD JAPAN(@wwd_jp)がシェアした投稿 -

 

このブランド、なかなか評価が高かったようで各メディアで詳しく取り上げられています。WWD JAPANのインスタにもミンソくん(3、7枚目)。

 

ランウェイに置かれた便器が話題になった3日目の「Per  Götesson(パー・ギョーテソン)」にも出演。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Minseo Sung 성민서(@minseo3327)がシェアした投稿 -

 

結果、ロンドンでは2ブランドのショーに出演しました。ミンソくんは海外でのキャリアはほぼ0のモデルなので、オーディションからこの出演を掴んだのではないかなと。これがもう本当に大変。渡欧して、オーディション受けまくっても歩けず帰国するモデルも珍しくない。

 

プエクに出演したほとんどの子たちは今「アイドル」としての道を進んでいますが、こうして「モデル」として世界で表舞台に立っている子もいるのです。正直なところ、これからのミラノ、パリがモデルとして勝負の場になってきます(ミンソくんのインスタのプロフィール見る限り、ミラノには行かずパリに集中するのかな?)。

 

冷静に考えても歌って踊っていた子が、世界四大コレクションという場で闘っているのがたまらない。凄くないですか???いや、これが本業なんですけどね。

 

ミラノやパリでは世界中の誰もが知っているようなブランドがぐんと増えるのですが、そんなブランドに出演すれば、世界展開の広告起用も全く夢ではなくなってくるのです。世界展開となれば街を歩けばショップで、雑誌をめくれば広告でと自然と目にする存在になる可能性も十分にある。ひょっとすると、プエクに出演した練習生の誰よりも広く顔を知られる存在になるかもしれないという事実。めちゃくちゃワクワクします。

 

アイドルではないけれど、モデルとして世界へ歩みだしたソン・ミンソの現在を1人でも多くの方に知っていただけたら幸いです。

 


過去に執筆・撮影した関連記事

korealove-girls.com

korealove-girls.com

korealove-girls.com