Nihilismus

I love mankind...It's people I can't stand!!

弾丸で旅した11月

気づけば11月ももう終わり…

11月はなかなかの遠出を前日に決めるという「弾丸旅」を2度も実行してしまった。

 

1度目は舞浜。

自分の休みと、ミュージカル「美女と野獣」での清水大星さん出演(予定)日が重なると気づき、前日予約でチケットを確保。

タイミングよくANAの「今週トクたびマイル」に伊丹-羽田がある週だったので、マイルで足も確保。トクたびマイル、通常の特典航空券よりずっと少ないマイルで搭乗前日まで予約できるのでかなりオススメです。突然遠征することになったオタクや、なんとなく遠出したいって時に是非チェックしてみて下さい。

 

前夜には「空席〇」になっていた羽田から東京ディズニーリゾートに向かうバスが満席で、羽田到着後に焦る。電車で向かっても間に合う時間だったので、どうしようかな~と考えている間に残席が復活し券売機に飛びつく。数々のチケッティングで鍛えられた瞬発力が役に立った瞬間。きっとディズニーファンの皆さんの間では高速バスは前もって確保しておくことが常識なんだろうなと反省。

 

このブログで清水さんのお名前を出すのは初めてだと思うので、簡単に説明しておくと韓国出身の劇団四季の俳優さんです。現在出演している「美女と野獣」のビースト役をはじめ、「オペラ座の怪人」ファントム役、「ノートルダムの鐘」フィーバス役などを演じられています。とにかく歌声が好き。

K-POPアイドルのボーカルにもよくいる”歌声スコーーーーーンと飛ばす系”(伝わるか?)が好きな方は、本当にたまらないと思います。

 

f:id:maverick922:20221128141311j:image

 

8月のファントム以来の清水さんだったのですが、常に腹筋に力が入りながら観ていました。比喩ではなくリアルで声を聴くだけで震える。「愛せぬならば」は毎日聴きたいぐらいですね。

 


www.youtube.com

(黒カーディガンが清水さん)

 

日帰り舞浜観劇が出来ることが分かってしまったので、またタイミングが合えば行こうと思っています。

 

そして、2度目は高知。

詳しくはこの投稿で書きましたが、こちらも出発前夜に決めた弾丸旅でした。

 

maverick922.hatenablog.com

 

この2度の弾丸旅を経て思ったのは、やはり自分は旅行…というか初めて見る景色が好きだなということ。

限られた時間の中で、いかに効率よく・コスパよく行きたいところを回るかを考える時って丁度良い具合に脳に負荷がかかっている気がして。自分の脳がフル回転していると感じるのがたまらない。日常生活でそんな機会がすっかり少なくなってしまったと感じているので、脳に刺激を与える良い機会になっています。

 

Globe Trotterのブランド紹介でも引用されている哲学者アウレリウス・アウグスティヌスの言葉に「世界は一冊の本のようであり、旅をしない者は最初の1ページしか読んでいないのと一緒だ」というのがあるんですよね。

初めてこの言葉を知った時から、心の片隅に抱きながら生きています。

 

さて、次はどこへ行こうか。